読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんの日々日記

日常のことを綴っています

小さい子の苦悩

うちは皆さんご存知の通り、男子2人兄弟。
実は、最初は女の子が欲しかったのですが、周りの方に「性別が一緒の方が、遊んだりお下がりしたりで楽でいい」と言われたり、育てていて男子っておもしろいな〜と思うこともあったり、結局どちらにしても可愛い我が子であることに間違いないと思うようになりました。
ただ、思うようにうまくいかなかったのは「お下がり」。
他所では弟の方が大きくて「お上がり」なんて話も聞きますが、うちは普通に大きい兄と小さい弟のコンビ。
じゃあなぜうまくいかないのか?
長男は標準より身長はちょっと大きめ、次男は常に背の順並びで一番前という小粒ちゃん。
通常、2歳差だとうまく回るはずのお下がりが、いつまでたっても下がらないので余剰在庫が増えるのです。
しかも男子は洋服の扱いが雑で、すぐに破いたり汚したり。
うちの子たちは他と比べるとやんちゃとは言い難いおとなしい子たちなのに、それでも破損が激しいのです。
ズボンなんか、1週間保たずにひざが抜ける。
きけば、体育館で意味もなくスライディングするらしい…。
まぁ、高学年になるとそんなことも少なくはなるんですが。
まぁ、それはさておき。
中学校の制服は2歳差なのでお下がりは元からできないのですが、それにもまして、体格差が大きすぎて、そもそも長男に合わせた制服は次男にはブカブカ過ぎて着せられません。
制服は最近では様々なサイズがあり、小さい次男でもなんとか合うサイズがあるのですが、問題は上靴。
上靴は学校指定で、これが23センチが最小。
今の次男の靴のサイズ、22センチでも大きめ。
来年は23センチが履けるだろうか?
ちなみに長男は24.5センチを履いてますが、外靴は26センチ。
上靴はつくりが大きめらしいのです。
てことは、今の時点で23でも大きいかもしれない。
ことあるごとに靴を飛ばすことにならなければいいんですが。
大きいサイズって最近は増えてるけど、小粒男子向けのサイズってないんですよね〜。
長男の時も細いので、メンズSがちょうど良かったのにSサイズがほとんどないんですよ。
次男だとまだジュニアサイズでいけるけど、そこから間のサイズ展開ってないんですよね〜。
洋服メーカーさん!
女子服ばかりに力を入れずに、ジュニア〜Sサイズの男子服も充実させて〜!