読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんの日々日記

日常のことを綴っています

残念は続く

昨日の残念な次男がまた残念なことをやらかしてました。

チャレンジでの問題で、国語をやってたんです。

宮沢賢治イーハトーブの話を勉強しているらしいのですが、宮沢賢治が書いたお話が色々出てきます。

銀河鉄道の夜の主人公の名前を、次男は「ジョンバニ」と書いてました。

…はい、カタカナもまともに読み書きできないようです( ꒪Д꒪)

文章を指差し、「ジョンバニかなぁ?」と言ったら、ようやく気がついたようで、笑いながら書き直してました。

ちなみに話は全く変わりますが、「カムパネルラ」って言いにくいよね?

宮沢賢治を一度、ボランティアのお話会で読みたかったのですが、何せ話が長いので読めず。

「どんぐりとやまねこ」は学校に紙芝居があるので、読んだことがありますが。

個人的には「雪わたり」とか「オツベルと象」あたりを読みたい。

あ、私の時代には教科書に「オツベルと象」が載っていたのですが、「オッペルと象」という表記でした。

今はオツベルで統一されたようですね。

これらのお話は読むのに20分はかかるので、読む方も気合が必要です。

もうすぐ読書週間が始まります。

今年は何かなぁ。

私は今年で子供が卒業するので、ボランティアは続けようと思ってますが、気持ち的には今年が最後という感じです。

今年もがんばろう!

 

昨日の晩ごはん。

f:id:mikanblog:20161022173801j:image

塩サバ、かぼちゃの煮物、味噌汁、ごはん。

かぼちゃ、切るときにはすごく固いかぼちゃだったのに、いつもと同じように煮たらグズグズに煮溶けました。

なんで〜?