読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんの日々日記

日常のことを綴っています

洗濯機を買う

昨日、とうとう念願の新しい洗濯機を買いました。

そうはいっても配達はまだなんですけど。

今の洗濯機が怪しくなり始め、蓋は完全に壊れたのを旦那が直してくれて、騙し騙し使うこと、ほぼ2年。

詳しくは、2015年5月16日壊れる…と、同年5月21日旦那が修理するに書いています。

興味があれば、過去からどうぞ。

 

 こちらにしました。

本当は10キロにしようと思ったんだけど、金額にして五千円くらいしか違わない11キロにしました。

洗剤投入口が手前にあり、外して洗うことができるので、きれいに使えそうだったのが決め手になりました。

先日、下見に行った時には、パナソニックフェアでそちらの商品を勧められ、思考停止してしまったので、家に帰って色々調べて、やっぱりビートウォッシュ!と決めたので、両者の比較を交えて、決めた理由を書いておきます。

あくまで、個人的意見なので、そのつもりで読んでください。

まず、パナソニックの特徴は、泡洗浄で優しく洗うということ。

ビートウォッシュはパワフルなモーターでしっかりと洗う。

パナソニックの方が布地には優しい洗い方と言える。

しかし、パナソニックは「優しく」に重点を置いているため、脱水は甘めだという情報を見かけました。

節水は両者ともがんばっているので、あまり違いはないですが、洗濯槽の洗浄に、ビートウォッシュは水道水、パナソニックはすすぎ水を使用とのことでした。

これらのことを検討し、ビートウォッシュにした理由は、まずうちで優しく洗いたいデリケート衣類はほぼ無く、むしろしっかりときれいに洗いたい。

槽洗浄は槽の汚れを落とすことが目的なので、むしろきれいな新しい水道水を使って洗ってほしい。

色々、目的とするところは違うので、どちらがいいかは好みの問題かなと思います。

とりあえず、私の憧れはビートウォッシュだったので後悔しません。

あと、パナソニックには最上位機種にミスト洗浄というものがあり、水で洗えないものを除菌できる機能があるそうです。

昔、アクアという商品にありましたね。

これがある分、パナソニックの方が一万円くらい高い金額設定でした。(店頭表示価格)

それが魅力であれば、こちらの選択肢もあったかなと思いますが、うちでは何度も使わないので不要と判断しました。

洗濯機のカラーはシルバーとシャンパンという2種類ありましたが、シャンパンは取り寄せになるとのことで、在庫のあるシルバーに。

配達は希望を聞いてもらえたのですが、ここでミス!

13日が休みと思って、木曜日に!とお願いしたら、よくよく確認したら休みは12日だったことに今日気がついた!

慌てて電話して配達日を変更してもらいました。

いや〜、間に合ってよかったε-(´∀`; )

そんなわけで、明後日届きます〜!

 

いや、洗濯機の壊れた記事探して、どんどん過去に遡っていったら、このブログにしてからもうすぐ10年になることに気がつきました。

元々は違う無料のレンタルサーバのWEB日記というものを利用して、自分でリンクを貼り、読んだ本の紹介ページなどをタグ打ちして無料の素材で飾ったり…ということをしてました。

今はブログのデザインも既存のものから選ぶだけで設定して模様替えできて、楽チンですよね〜。

このブログにした時は次男はまだ2歳でした。

その前ははてなダイアリーを使っていて、その時にはまだ次男が生まれてない頃。

それ以前は長男もまだ生まれる前でした。

一番最初のはもうデータも取っていないので見られませんが、苦労して自分で作ったWEBページはいろんな方が訪問してくれ、たくさんの方と出会いました。

途中で途切れたりはしましたが、10年も続けてこられたのは、そんなたくさんの方との出会いと、足跡や感想を残してくださる皆さんのおかげです!

いつも見てくれてありがとうございます。

 

そんな皆さんにきょうも晩ごはん記録をお届けします(笑)

 

f:id:mikanblog:20170410195839j:image

木曜日、ピーマンの肉詰め、ハンバーグ、きゅうりの漬物、乾燥野菜と高野豆腐の味噌汁、ごはん。

 f:id:mikanblog:20170410195441j:image

金曜日、旦那が出張にいった日の晩ごはんは、手抜きの冷凍肉団子とチキンスティック、サツマイモの塩バター、ごはん。

 

土曜日は撮り忘れたらしい、ジンギスカン

 

f:id:mikanblog:20170410195628j:image

日曜日は、半額で投げ売りされてた焼くだけ海老餃子、レタスとトマト、玉ねぎと卵の味噌汁、ごはん。